PCまわり

PS4コントローラ(DUALSHOCK4)をWindowsパソコンで使う方法

PS4controler-windows

PS4を持っていればそのコントローラ(DUALSHOCK4)がWindowsパソコンで使えますよ。

パソコンで使うにはアプリを入れて設定をする必要がありますが、お勧めのやり方をご紹介します。

まず初めに注意点をお伝えします。

  • PS4を持っていない人は素直にPC用のゲームパッドを買った方が安いです。有線(USB接続)、ワイヤレスどちらでも最低1,500円から買えます。

  • PS4コントローラを使う場合は有線、ワイヤレス(Bluetooth)が使えますが、PS4を普段使う人は利便性の面からUSB接続で使うことになります。

    Bluetoothの場合、コントローラはペアとなる端末を1台しか記憶できないため、PCで使ったあとにPS4を使う場合、もしくはその逆の場合に都度設定をする必要があります。

  • Bluetooth接続する場合はPCが対応している必要があります。Bluetoothが無い場合はあきらめてUSBで接続するか、Bluetoothが使えるように機器を購入してください。

DS4Windows

「DS4Windows」というソフトを使えばPS4コントローラを使えるようになります。

うれしいことに無料のソフトです。

同様のソフトに「DS4 To XInput Wrapper」がありますが、こちらは何年も前からアップデートが行われていません。

アップデートが行われているということは日々、うまく動かないといった不具合に修正がされたり、便利な機能が追加されたりしていきます。

なので僕は「DS4Windows」をお勧めします!

「DS4Windows」のダウンロード

以下のサイトからダウンロードします。

Ryochan7/DS4Windows

Codeタブにあるリンクからファイルをダウンロードします。

Windowsが64ビット版の場合は「DS4Windows_2.1.1_x64.zip」を、32ビットの場合は「DS4Windows_2.1.1_x86.zip」をダウンロードしてください。

ご自身が使っているWindowsが64ビットか32ビットかは以下で確認できます。

画面左下の「スタートメニュー」⇒「設定」⇒「システム」⇒「バージョン情報」の「システムの種類」を確認してください。


「システムの情報」で、64ビットと表示されていれば64ビット版、32ビットと表示されて入れば32ビット版です。

ファイルの解凍とドライバーのインストール

エクスプローラからダウンロードしたファイルを右クリックして「すべて展開」を選択します。


解凍されたフォルダができますので、その中にある「DS4Windows.exe」を起動してください。


「Plogram Folder」をクリックします。

「ユーザアカウント制御-こn不明な〇〇が…許可しますか」とポップアップが出たら「はい」を押して進めてください。

「Welcome to DS4Windows」というウィンドウが出ますので、「Step 1: Install ViGEmBus Driver」を押してください。

「Welcome to the ViGEm Bus Driver Setup Wizard」は「Next」を押して進んでください。


次の画面では「Install」を押して進んでください。

インストールが終わったら「Finish」を押して進めてください。

「Welcome to DS4Windows」ウィンドウの下にある「Finished」を押してウィンドウを閉じます。

初期設定

「DS4Windows」ウィンドウで「Settings」タブかの「Use language pack」から「日本語」を選択します。

次のポップアップはOKを押して進めてください。

次回からDS4Windowsを起動すると日本語表示になります。

その他、以下のチェックを入れます。

  • システム起動時に開始 ⇒ パソコンを起動した際に自動でDS4Windowsが起動されます。

  • 最小化の状態で起動  ⇒ ウィンドウが画面に表示されなくなり、邪魔になくなります。

  • 閉じるボタンで最小化 ⇒ 閉じる「×」を押してもソフトは終了せず、最小化されます。

PS4コントローラの接続方法

USB(有線)で接続する場合

USBケーブルでパソコンとコントローラを接続してください。(初回はインストールしていますとでますが、次回以降はでません)

Bluetoothで接続する場合

スタートメニューから設定を開き、デバイスを選択します。

Bluetoothが「オン」になっていることを確認してください。

「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリックします。


「Bluetooth」を選択します。


DUALSHOCK 4の「SHARE」ボタンを押しながら「PS」ボタンを押して、コントローラをペアリングモードで起動します。(ライトバーが光るまで長押しした方が良いかもしれません)

ペアリングモードになるとDUALSHOCK 4のライトバーが白く点滅します。

※PS4で改めて使う場合は、PS4とコントローラをUSBで接続して「PS4」ボタンを押してペアリングしてください。PS4本体と無線接続ができます。

DUALSHOCK 4がWindowsに認識されると「Wireless Controller」が表示されるので、
選択してペアリング処理を実行します。


ペアリングに成功すると「デバイスの準備が整いました!」と出ますので「完了」を押してください。

USBにせよ、Bluetoothにせよ接続が完了すると、「DS4Windows」で認識されます。コントローラータブで認識されたことが確認できます。

以上です。あとはコントローラに対応したゲームで使うことができます。
(コントローラ対応の無いゲームでは使えませんので悪しからず。)

このソフトの開発者はRyochan7(りょうちゃん7?)という方ですが、めちゃめちゃアメリカ人(イリノイ州在住)みたいです 笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です