日々おもうこと

Amazon終了のお知らせ

さようなら。Amazonは死にました。

どうもこんにちは!Temmusuです。

ぼくはAmazonのヘビーユーザーです。

あらためて確認してみたら、15年前からAmazonにどっぷりでした。

それが最近は、Amazonで買い物をするメリットを感じなくなってきています

理由は、競合する他社が増えてきたこともありますが、それよりもAmazonの品質低下が影響していると考えています。

Amazonは、今やショッピング以外のITサービスでもシェアを伸ばしてきており、本業が何なのかが、わからなくなってきてはいますが、少なくともオンラインショッピングでのAmazonは死に向かっています。

昔のAmazon

部屋にたまっていた不要な段ボール(Amazonの梱包で送られてきたもの)を、片づけていたら、箱に貼られていたシールに「Amazon Japan20周年」とありました。

Amazonの普及ぐあいから考えると意外に短いように感じます。

そういえば、ぼくはいつからAmazonを利用しているのだろう?

そう思って購入履歴をさかのぼってみました。

はじめてのAmazon利用は、2005年でした。

そのときに買った商品は、、、、、、、

  • インターネット検定 .com Master★★テキスト
  • .com Master★★問題集
  • 知りたい!ITコーディネータ

でした。

当時はまだ、ぼくも「IT業界で食っていけるに頑張るぞ!」と、熱く燃えていたのを思い出し、少しこそばゆい気持ちがしました。(そういえば.com Masterなんて資格、まだあるのかしら?)

みなさんがAmazonで最初に買ったものは何ですか?

おおっと!検索する前に、是非予想してみてください。

実際に調べてみると、今からは想像もつかないような、不思議なものを買っていたりしますね。

コメント遺してもらえると嬉しいです。

Amazonに依存してました

さて、2005年に利用し始めて以来、ぼくは買い物のほとんどをAmazonに依存してきました。

ぼくが住んでいるところは町中から離れているのですが、車も持っていないため、重いものは運べず、買い物は苦労します。

そういった理由から、配達してくれるオンラインショッピングに頼っていたわけです。

その中でもAmazonばかりを使っていた理由は、配達してくれるメリットだけでなく、実店舗で買うよりも便利な点が多かったからです。

かつてのAmazonの優れていた点

かつて、Amazonが最強だった時のメリットは、大きくは以下の4つです。

  • 価格が安い(かった)
  • 商品レビューが充実していて、商品選びが便利(だった)
  • あらゆる商品がAmazon一か所で購入でき、注文から翌日届く脅威の配達スピード(だった)
  • 不良品があっても返品・返金を簡単におこなってくれる

価格が安い(かった)

特にPCまわりや家電製品を買うときは、価格.comで一番安い店を探して買い物をしますが、たくさん販売しているお店がある中、Amazonは必ずと言っていいほど最安値ランキングの上位にいました。(トップだったこともしばしば)

なので、とりあえずAmazonで買っておけば、市場価格の最安値に近い値段でほしいものを買うことができていました。

商品レビューが充実していて、商品選びが便利(だった)

ユーザの口コミは、買うか悩んでいるときに最後に背中をおしてくれる要素です。

Amazon以外でもgoogleで「”商品名”+レビュー」で検索すれば、製品レビューを書いているサイトはたくさん見つかりますが、ほとんどは売る側の息(良い商品であるという前提のバイアス)がかかっているので、ぼくはあまり信用していません。

一方で購入した人のレビューは、まさに経験者の意見なので、信頼性が違います。

自分と同じ悩みを持った人が、実際に商品を使ってみて良かった・悪かったというのは、たいへんありがたい話です。

Amazonのレビューは、他のオンラインショップに比べて使いやすかったです。
今でも楽天なんかは、レビューを前提におまけをつける文化があり、参考にならない、どうでよい評価が多いです)

あらゆる商品がAmazon一か所で購入でき、注文から翌日届く脅威の配達スピード(だった)

Amazonでは、電化製品やら文具やら食品やら、他にもと守備範囲がとても広く、前述の通りどれも価格が安かったので、Amazonで商品を検索して買っておけば間違いありませんでした。

配送スピードも異常なまでに早く、驚いたのは夜中の2時に注文して、そのわずか数時間後の朝9時に届いた、なんてこともありました。

あまりに早すぎて「クレイジーだぜ」と。

ぼくは衝動買いすることも多て、そいう場合は早く手に入れたくて仕方がないのですが、注文して明日を楽しみに一晩寝るだけで商品が届くというのは、非常にありがたい話です。

不良品があっても返品・返金を簡単におこなってくれる

不良品や、間違って注文した商品であっても、Webから申請して返送するだけで、ほぼ文句も言わず返金・返品に応じてくれます。

いちいち「買い手の落ち度」だ、「売る側の落ち度」だ、という面倒くさい駆け引きが一切なく、すんなり交換やお金が戻ってくるのは、普段からの買い物で安心感がありました。

今のAmazon

さてさて、ここまで書いたのが、最強だったころのAmazonの状況です。

しかし、今は変わってしまいました。(前述の最後の4つめは除く)

今のAmazonが悪くなった点

価格が安くない

ハッキリ言って安くありません。

みなさんの中でも、惰性でAmazonは安いと今も思っている人は、あらためて他のサイトと価格比較をしてみることをお勧めします。

どのジャンルの商品をとっても、最安値に近いような安さはありません。

他のショッピングサイト(例えば楽天やYahoo!ショッピング等)の方が安いことがしばしばあります。

商品レビューの信頼性悪化と、商品選びが不便

数年前と状況はがらりと変わってしまいました。

かつては善良なユーザによってレビューが書き込まれていましたが、いまは「サクラ」が多すぎて信用できません。(引き続き参考にはしていますが)

本来の購入者でない業者などが、商品を”売れる”ように意図的に良い評価を書いたり、逆に敵対する業者が”売れない”ように悪い評価を書いて妨害することも行われています。

ホント、これは腹立たしい。

怪しい日本語とか、うさん臭いユーザ名とかの、レビューを見るとムカムカします。

それ以外にも、最近は怪しい中華製品が大量に売り出されていて、ちゃんとした商品が埋もれてしまし、質としての品揃えが悪いです。

”令和最新版〇〇”みたいな商品とか、やめて欲しいわ!(プンスカ!!)

ちなみに、中国メーカーでも良いものもあるので、そのあたりは補足しておきます。

例えばAnkerなんかは、モバイルバッテリーなどで有名な企業ですが、中国企業であり品質も良いすね。

<ご参考:サクラチェッカー>
Amazonの商品レビューを、サクラ・やらせレビューかどうかがチェックできるサイトです
https://sakura-checker.jp/

あらゆる商品がAmazonで取り扱いはあるがお得感はない、また配達スピードも遅くなった

取り扱っている商品のジャンルは、以前よりさらに増えましたが、前述の価格やレビューの質から考えるとAmazonにこだわる理由は無くなりました。

配達スピードも、Amazon primeの商品は以前は翌日配送が基本でしたが、気が付いたらAmazon primeなのに数日かかるようになっていました。

先日はAmazon prime対象で、購入ができる状態なのに「発送は〇月〇日」と、一か月以上の先の日付になっている商品もありました。

他のショッピングサイトでも、翌日配送してくれるところも増えてきているのに、逆に遅くなっているというのは、いかがなものかと。

不良品があっても返品・返金を簡単におこなってくれる

これは今も変わらず便利ですね。

ちなみに返品・返金したこと無い人に、かんたんに流れを解説すると以下の通りで、無駄なやりとりが必要無く、しかも自宅だけで全てが完結します。

  1. 商品の購入履歴から返品・返金リクエストを送る。
  2. 郵便局のサイトから着払いで集荷を依頼し、取りに来てもらう。
  3. 来てくれた郵便局員に商品を渡す。

かつて最強だったころのAmazon復活を願う

2015年頃まででしょうか、最強だったころのAmazonは。

本当に便利で、本当にお得で、変な話ぼくは愛着もあるので、もとに戻って欲しいと強く願っています。

そう願いつつ、楽天経済圏に引っ越したのでした。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です